海外転勤は単身赴任か家族同伴か

今度の移動で海外転勤になるという内示を受けました。今まで国内の転勤は何度も経験していますが、海外転勤は初めてです。上司に確認したところ、少なくとも5年程度の任期になりそうだ、ということでした。さっそく家族会議を開きました。高校生の息子と中学生の娘がいます。できれば家族全員で一緒に行きたいと願っていますが、子供たちの教育のことを考えると簡単に決められません。二人の意見を聞いてみると、意外にも一緒に行きたいと言ってくれました。理由を聞くと、これからの日本はさらにグローバル化が進み、日本の教育だけでは競争に勝ち残れない、という上の子の意見に下の娘が従ったのです。恐れ入りました。私なんかよりよっぽどしっかりしていることに恥ずかしくなりました。学校の友達との別れや新しい環境に馴染めるかといった心配がないはずありません。しかし、仕事の面でプレッシャーを感じている私を子供たちなりに気遣ってくれているのです。家族が最も大切だと常日頃から言い続けてきたことは間違いでなかったと思います。

インプラントの骨移植について

抱っこひも おすすめ

東広島市 鍼灸院

司法書士 成年後見

MENU

更新情報

現在は、日本国内においても、外国人が多く居住しており、身近に外国を感じる事ができる環境となっています

教育のグローバル化について探る

昨今、企業や個人の海外進出が増加していると同時に、海外からも日本へくる人が増加して参りました。そんな

教育のグローバル化に重要なこと

グローバル化していると感じるのは、一体どのような時でしょうか。私がそう感じるのは、町を歩いていて海外

グローバル化に伴う日本人の意識変化

世界において、日本人としての誇りをもって、強い自己主張ができる様になっていこう、という発言が多く聞か

教育のグローバル化について考える

Copyright© 教育 グローバル化 All Rights Reserved.

海外転勤は単身赴任か家族同伴か